Life School Y-PU > 図書館 > 大学生の方はぜひ覗いてみて下さい

大学生の方はぜひ覗いてみて下さい

Y-PU(わいぷ)は【若者がチャレンジしやすい社会をつくる】という想いから、前向きな若者を育む教育機関(Life School)として活動を行なっています。

Life Schoolではひとりひとりが主体性をもって社会でチャレンジできる環境を用意いており、年間1000人近くの大学生が活動しています。

Y-PU ENTERTAINMENT株式会社の社員や、過去に活動していたOB・OG、Y-PUに関わる様々な社会人たちと年齢の幅を超えて一緒に企画や活動内容を考え、つくることができるのが特徴です。自分たちだけではできないことやノウハウを共有しながら、大人の力を借りてつくることができます。

 

活動は2つのパターンに分けられます。

 

1.自分たちでプロジェクトをつくり運営

2.企業や自治体からの依頼を受けプロジェクトを運営

 

1.自分たちでプロジェクトをつくり運営

「こんなことしてみたい!」というアイデアから、定期的にディスカッションを重ね企画の枠組みをつくります。ターゲット、内容、スケジュール、予算が見えてきたらメンバーを募集し、定期的に会議を開き実施に向けて活動します。

※事例一部抜粋

 

音楽フェスの開催

心のサングラスを外して、新しい一歩を踏み出そうという、1000人近くの来場者が集まる音楽フェスと学園祭が融合したイベント、サングラスフェス。

 

ハロウィンイベント(ゴミ拾い)

なんばをゾンビが占拠するハロウィンイベント、ハロウィンで汚れた街をゾンビ達が大掃除します。

 

謎解きイベント

お寺を使った謎解きイベント、謎を解きながらお寺の歴史を覗いてみよう!

 

 

飲食店営業

飲食店とコラボ、Y-PUの飲食部門が定期的にお店の営業を行います。

 

 

スポーツ大会

スポーツ系のサークルが集まって学外のつながりを深めるイベント。

 

 

番組制作

TV番組のパロディー企画をやっています。

地方での活動も!

 

 

空き家のリノベーション

自治体から依頼を受け、地方の古民家を改修し地域の人たちが集まれる拠点を作成。

 

 

ツリーハウス制作

里山整備の一環で子供達が遊べる里山を目指しています。材料は地域の余った資源を使っています。

2.企業や自治体から依頼を受けプロジェクトをつくり運営

 

企業や自治体が大学生と◯◯したい、◯◯で困っていると依頼を受け1から企画を考え実施します。

 

 

就活イベントの開催

映画などで人気の賭博黙示録カイジをモチーフにしたギャンブルイベントを開催。多くのマネーチケットを獲得したプレイヤーには豪華賞品があります。

 

 

合同説明会の開催

京都の中小企業100社が集まる合同インターン説明会を開催。

 

 

ミスターミスコンテストの開催

道頓堀で開催されるお祭りの一部のイベントを開催。道頓堀が選ぶNo1は誰だ?

 

 

ファッションショーの開催

服飾系の学校の対抗コンテストを開催。優秀作品は高島屋で商品化されるといった作り手にとっては夢のあるイベント。

 

内部に向けたイベントも充実

日頃からみんなと遊んだり、仲間を集めることができる機会を設けています。

学んだことが実践できる勉強会

デザイン、営業、企画、広報、マーケティング、コミュニティー運営など様々な分野のプロたちから学ぶことができます。学んで終わりではなく、自分たちのプロジェクトで試すことでスキルを習得することができます。

 

 

Y-PUではイベントをつくる活動・実績が多くあります。
イベントをつくるにはコンセプトやターゲット、ゴールの設定や、企画・広報・営業・デザイン・マーケティング・経理など様々な経験を積む事ができます。開催当日はお客様が目の前で楽しんでくれたり、喜んでくれるリアクションを見ることができます。自分たちが考えたものが人の笑顔を生む経験、やりがいは、自身につながります。

 

そして、つくる過程には、協力してくれる人や一緒に作る仲間たちはもちろん、仲良くなれそうにない人や気に食わない人など、様々な人と出会うことができます。一緒に葛藤したメンバーはかけがえのない仲間になり、仲間がいる場所、そこはひとつの自分の場所になります。おじいちゃん、おばあちゃんになっても一緒に面白いことができる、好奇心と遊び心を忘れない仲間がいる場所、それこそがY-PUが目指す世界です。

 

そして活動を通してできることを増やし、将来のやりたいことを一緒に見つけてみませんか?

 

 

学生証発行はこちら⬇︎⬇︎

https://y-pu.jp/users/sign_up