ぼくが学生の頃、会社の説明を受けて
「よく分からない」と思ったことがありました。
業界の話や、専門的な話も多かったので、
知識や経験がないのはもちろんですが、じつは、
知りたいことはそんなに遠くになかったように思うのです。
また、「会社説明」として聞くと、話す方も聴く方も
どうしても堅くなっちゃうんじゃないか。
そこで、「会社」を社会という海をゆく「舟」として
説明を受けてみてはどうだろう?と考えました。

どんな船員がいて、どこへ向かいたくて、
舟の設備はどんなので、どんな航海をしたいんだろう?

Y-PUの会社紹介「舟は、海をゆく」出航です。

( 挿絵 = 森元明美 )

         

「京都の魅力を伝える」株式会社らくたびさんのお仕事